アナンタ竜(読み)アナンタりゅう(英語表記)Ananta

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アナンタ竜
アナンタりゅう
Ananta

インド神話において,ビシュヌ神が瞑想するときに横たわるベッドの役をする (大蛇) の名。シェーシャ Śeṣaともいわれる。また,この竜はブラフマー命令により地底界に住み大地を支えているとされる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android