アメノヒワシノミコト(天日鷲命)(読み)アメノヒワシノミコト

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アメノヒワシノミコト(天日鷲命)
アメノヒワシノミコト

麻植神 (おえのかみ) 。天岩屋戸ののとき,子のツグイミノカミとともに,穀,木綿を植え,和幣をつくった。阿波の忌部らの祖神

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

漁夫の利

《シギとハマグリが争っているのを利用して、漁夫が両方ともつかまえたという「戦国策」燕策の故事から》両者が争っているのにつけ込んで、第三者が利益を横取りすることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android