アルカリ硬直

栄養・生化学辞典の解説

アルカリ硬直

 激しい筋肉の運動により疲労して死亡した動物の筋肉では,pH7.2〜7.0で硬直が起こる.この現象.筋肉の短縮が顕著で,色は赤黒く,食品として価値が低いものとなる.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android