コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルバータ州立恐竜公園 アルバータしゅうりつきょうりゅうこうえんDinosaur Provincial Park,Alberta

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルバータ州立恐竜公園
アルバータしゅうりつきょうりゅうこうえん
Dinosaur Provincial Park,Alberta

カナダのアルバータ州南東部,カルガリーの東 140kmのレッドディア川流域に広がる州立公園。面積約 75km2。むき出しの奇岩が立ち並ぶ植生の乏しい荒涼としたこの地はバッドランドとも呼ばれるが,かつては緑豊かな亜熱帯性気候に属していたものとみられ,数多くの恐竜化石が発見されることで知られる。 1889年考古学者 T.C.ウェストンがレッドディア川流域から恐竜の化石を発見して以来,今日まで地質学協会の厳重な管理のもとで約 30種の化石が発見された。化石の保存状態は良好で,復元された化石は公園内のティレル古生物博物館などに展示されている。 1979年世界遺産の自然遺産に登録。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android