コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルミナ被膜

栄養・生化学辞典の解説

アルミナ被膜

 電解酸化によってアルミニウムやアルミニウムの合金の上にアルミナの薄い層を形成させて本体を安定化するが,そのとき形成される膜.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android