コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルミランテブラウン Almirante Brown

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルミランテブラウン
Almirante Brown

アルゼンチン中部,ブエノスアイレス州北東部の都市。首都ブエノスアイレスの南南東郊にあり,ブエノスアイレス大都市圏の一部をなす。 1873年黄熱病流行の際,ブエノスアイレスから逃れてきた人々によって建設された。現在,牧牛地帯の中心地で,市内には繊維,乳製品などの工場がある。鉄道駅の名前によりアドロゲ Adroguéと呼ばれることもある。周辺一帯を含めたアルミランテブラウン地区の人口 44万 9105 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android