コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アングロ・アイリッシュ Anglo‐Irish

1件 の用語解説(アングロ・アイリッシュの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

アングロ・アイリッシュ【Anglo‐Irish】

アイルランド生れのイギリス人を意味する言葉で,名誉革命体制下の18世紀ころから一般に用いられるようになった。彼らはチューダー朝期以降の移住民の子孫で,英国国教会に属し,アイルランド社会の中心勢力であったが,つねに本国生れのイギリス人の統治下におかれていた。名誉革命体制の下で,イギリス市民としての平等な権利を要求し,アイルランド議会に宗主国イギリスの議会と同等の権限を与えるよう主張したW.モリニュクスや哲学者G.バークリー,J.スウィフトなど,著名な思想家が多い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アングロ・アイリッシュの関連キーワードアイルランド語北アイルランドゲール語シェリダンスタンフォードイギリスオランダ戦争グレートブリテン及び北アイルランド連合王国イギリス組曲ラーチャー

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アングロ・アイリッシュの関連情報