コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンコンパーグル岩 アンコンパーグルがんuncompahgrite

岩石学辞典の解説

アンコンパーグル岩

輝石メリリトライト(melilitolith)に相当する岩石.非常に粗粒な岩石で全体の2/3以上がメリライトからなり,少量の輝石,磁鉄鉱,ペロヴスカイトなどを伴っている[Larsen & Hunter : 1914].米国コロラド州,ガニソン(Gunnison)郡,アンコンパーグル(Uncompahgre),セボラ・クリーク(Cebolla Creek)に因む.

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone