アーガイルチェック(英語表記)argyle check

大辞林 第三版の解説

アーガイルチェック【argyle check】

スコットランドの地名から
二色以上の菱形の格子の上に斜め格子を重ねた(編物の)柄。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アーガイルチェック
あーがいるちぇっく
argyle plaid

はでな菱格子(ひしごうし)の一種。元来スコットランドの名門、アーガイルのキャンベル家Campbells of Argyleのタータンチェックであったが、今日ではダイヤモンド格子を総称してアーガイルチェックとよぶことがある。厚手のウールセーターやスポーティーなソックス、ストッキングなどにこの模様が使われている。村元雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

アノミー

もとは「神法の無視」「無規則性」を意味するギリシア語の anomiaが語源であるが,フランスの社会学者 É.デュルケムが,近代に移行する過程で,それまで人間の行為を規制してきた伝統的価値や,社会的規準...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android