コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イエウサギ

栄養・生化学辞典の解説

イエウサギ

 [Oryctolagus cuniculus var. domesticus].ウサギの一種で肉を食用に用いる.特に,結着性の大きさを利用して,ソーセージの製造に用いられた.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

イエウサギ
いえうさぎ

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

イエウサギの関連キーワードブラウン・セカールバクテロイデス飼兎・飼兔カイウサギ産婦人科田辺仁市化学療法斎藤謙郎

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android