コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イゼール県 イゼールIsère

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イゼール〔県〕
イゼール
Isère

フランス南東部,ローヌアルプ地域 (レジオン) の県。ドーフィネ地方北部,ローヌ川とアルプス山地との間にある。県都グルノーブル。北西部の丘陵地は大消費地リヨン市に牛乳,牛肉を供給する牧畜地帯。その南,第四紀の氷河によって拡大された旧イゼール河道のビエーブル低地帯は,穀類栽培,乳牛飼育の行われる豊かな農業地帯で,さらに南にイゼール川まで続くシャンバラン高原の地味のやせた森林地帯と対照的である。イゼール川沿いの段丘上では農業が盛んで,クルミの特産地。グルノーブル市上流にあるグレジボーダン低地は,タバコ,ブドウ,牧草が栽培されるほか,多くの工業町がある。イゼール河谷,シャンバラン高原東縁の町々をはじめ,東の県境にあるルポンドボーボアザン地区でも,絹,ビロード織物が行われ,製紙,刃物製造,リキュール製造,皮革加工などとともに県の主要工業。グレジボーダン低地の南東側はベルドンヌ山脈 (最高点 2981m) ,南の県境付近はペルブー山脈 (最高点 4103m) で主要観光地帯,ラルプデュエーズ,シャムルスなどウィンタースポーツの中心地が多い。ドラック川上流地区には多くの水力発電所があり,金属工業も発達している。面積 7431km2。人口 101万 6228 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

イゼール県の関連キーワードフーリエ(Jean Baptiste Joseph Fourier)ニノン ヴァランエリー カルタンバスチーユ城塞ドフィーネフーリエカルタンビエンヌ

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android