イノブータン大王

デジタル大辞泉プラスの解説

イノブータン大王

和歌山県西牟婁郡すさみ町で主に活動する地域キャラクター。1986年登場。ミニ独立国、イノブータン王国所属。イノブタ王様をイメージ。特産のイノブタを観光PRに利用するため建国、そのイメージキャラクターとして制作。後に妻として「キララ王妃」が制作された。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

指定感染症

感染症法(感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)の一類~三類感染症に分類されていない感染症のうち、一類~三類に相当する対応の必要が生じたものについて、1年間を期限に政令で指定する感染症...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

イノブータン大王の関連情報