コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インターネット出願

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

インターネット出願

システムの構築、運営を手がけるKEIアドバンス(東京)によると、東京、大阪、名古屋の私立大を中心に70~80大学が導入ずみ。大学全体の1割程度にあたり、増加傾向という。ネット出願すれば受験料が割引になる場合が多く、大学側が受験者数を確保する手段という一面もある。14年度入試では、近畿大(大阪府東大阪市)、東洋大(東京都文京区)、中京大(名古屋市昭和区)が紙の願書をやめてネット出願に完全移行する。

(2013-11-25 朝日新聞 朝刊 福岡 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

デジタル大辞泉の解説

インターネット‐しゅつがん〔‐シユツグワン〕【インターネット出願】

インターネットを通じて願書などの各種申請書を提出すること。主に入学試験特許の出願を指す。ネット出願。オンライン出願電子出願

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

インターネット出願の関連キーワードインターネットシステム

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

インターネット出願の関連情報