インディカーシリーズ(英語表記)IndyCar Series

デジタル大辞泉の解説

インディカー‐シリーズ(IndyCar Series)

米国を中心に、ブラジル・カナダ・日本を転戦して開催される自動車レースシリーズ。1911年に始まったインディ500をはじめ、多くのレースが楕円コースの周回スピードを競う形式で行われる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

インディカーシリーズ

米国のフォーミュラカーの最高峰レース。F1と違い、主催団体が定めたパーツで組み立てた車で競う。コースは楕円(だえん)形のオーバルコースと複数のコーナーで構成されるロードコース、市街地の道路で競うストリートコースがある。オーバルコースでは時速350キロを超えることもある。ドライバーが1年間のポイントを競うシリーズは、1996年から始まった。今年は日本、カナダ、ブラジルを含め17カ所で開催。シリーズの1戦で、米インディアナポリス州で開催される「インディ500」は、今年で100年を迎えた。世界3大レースの一つとされ、決勝には約40万人の観客が集まる。

(2011-09-17 朝日新聞 朝刊 栃木全県 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

インディカーシリーズの関連情報