コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィドネス ウィドネス Widnes

1件 の用語解説(ウィドネスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウィドネス
ウィドネス
Widnes

イギリスイングランド中西部,ホールトン行政府所在地。リバプール東南東約 20km,マージー川下流部の北岸にある。1851年には人口 2000以下にすぎなかったが,その後チェシャー岩塩産地とランカシャー炭田を背景に急速に発展し,イギリスの重要な化学工業中心地となった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ウィドネスの関連キーワードイギリス東インド会社イギリス国教会イギリスオランダ戦争グランドラグビースクールセントローレンス教会テートリバプールHastings日本インテグランドホールディングスイギリス鞍 (English saddle)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone