ウィーン放送交響楽団

デジタル大辞泉プラスの解説

ウィーン放送交響楽団

オーストリアのウィーンを拠点とするオーケストラ。1969年にオーストリア放送協会所属のORF交響楽団として設立され、1996年より現名称になった。主な指揮者はミラン・ホルヴァート、ローター・ツァグロセク、デニス・ラッセル・デイヴィスなど。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android