コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウェイサイド教会 ウェイサイドきょうかい

1件 の用語解説(ウェイサイド教会の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

ウェイサイドきょうかい【ウェイサイド教会】

カナダのオンタリオ州ナイアガラオンザレイクにある教会。世界一小さい教会としてギネスブックに掲載されている教会で、ナイアガラパークウェー沿いにある。バージンロードは2m、定員6名で、こぢんまりとした挙式を上げたい人にお勧めの教会である。バグパイプ演奏など、英国調の町ならではの演出もある。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ウェイサイド教会の関連キーワードオンタリオオンタリオ湖ナイアガラフォールズナイアガラオンザレイクナイアガラの滝ナイアガラワインルートスワンオンザレイクナイアガラワインフェスティバルオンタリオ[湖]オンタリオ[州]

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone