コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウェイサイド教会 ウェイサイドきょうかい

世界の観光地名がわかる事典の解説

ウェイサイドきょうかい【ウェイサイド教会】

カナダのオンタリオ州ナイアガラオンザレイクにある教会。世界一小さい教会としてギネスブックに掲載されている教会で、ナイアガラパークウェー沿いにある。バージンロードは2m、定員6名で、こぢんまりとした挙式を上げたい人にお勧めの教会である。バグパイプ演奏など、英国調の町ならではの演出もある。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android