コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウェーブフロントレーシック

1件 の用語解説(ウェーブフロントレーシックの意味・用語解説を検索)

レーシック関連用語集の解説

ウェーブフロントレーシック

通常のレーシック手術の前に、眼のわずかなピントのズレ(=収差)を検出し、手術をコンピュータ制御で行うことで、より精度の高い視力矯正が行える手術で す。見え方の質をより高めるために、精密な検査を行い、その解析データをコンピュータに連動させて、レーシック手術を行います。

出典|レーシックNET
copyright(C) レーシック・NET All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ウェーブフロントレーシックの関連キーワード一紙半銭芥蔕レーシック手術点眼麻酔イントラレーシックエピレーシックノーブレードレーシックプレビューレンズ保護用コンタクトLASEK

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone