コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウォードライビング うぉーどらいびんぐ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ウォードライビング

無線LANのアクセスポイントに不正に侵入するために、無線LANが利用できるノートパソコンなどを車に積み込み、侵入できるアクセスポイントを求めてオフィス街などを走り回ること。無線LANが使用する電波は屋外でも十分に届くため、このような不正侵入を防ぐには、データの暗号化やMACアドレスの制限などのセキュリティ対策が必要である。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

ウォードライビングの関連キーワード無線LANブリッジLAN公衆無線LANDMZLAN Manager電力線通信VLAN無線LANアダプターLAN

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android