ウスチクート(英語表記)Ust'-Kut

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウスチクート
Ust'-Kut

ロシア中東部,東シベリア南部,イルクーツク州の都市。州都イルクーツクの北北東約 520km,レナ川上流にのぞむ河港都市で,クタ川の流入点に位置する。タイシェトシベリア横断鉄道から分岐し,アムール川下流のコムソモーリスクナアムーレを結ぶバム鉄道が通る。木材加工,造船などの工業がある。 1954年市となった。人口6万 1800 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android