コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウルト岩 ウルトがんurtite

岩石学辞典の解説

ウルト岩

粗粒で優白質なイジョラ岩で,ネフェリン(80~85%)を主とし,一般にアルカリ輝石(エジリンオージャイト),または角閃石を少量ながら含むもの[Ramsay : 1894].イジョラ岩よりも珪長質である.ロシア,コラ半島のルジャヴル・ウルト(Lujavr-Urt)の地名,現在のロヴォゼロ(Lovozero)に因む.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

ウルト岩の関連キーワードネフェリノライトメルタイグ岩ツヴァ岩