エクシング

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

エクシング

通信カラオケ事業を営むブラザー工業連結子会社。92年設立、本社は名古屋市瑞穂区。カラオケ機器台数で市場の約4割を握り、第一興商に次ぐ業界2位。社名は、未知なるもの(X)へ挑戦し続ける(ING)との意味を込めてつけた。売上高は約500億円。

(2011-06-12 朝日新聞 朝刊 東海経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

エクシング

正式社名「株式会社エクシング」。英文社名「XING INC.」。情報・通信業。平成4年(1992)設立。本社は名古屋市瑞穂区塩入町。ブラザー工業子会社の通信カラオケ販売会社。業務用カラオケシステム「JOYSOUND」の企画・販売を行う。着メロサービスなど携帯コンテンツの企画・制作も手がける。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

今日のキーワード

ミレニアル世代

《millennialは、千年紀の、の意》米国で、2000年代に成人あるいは社会人になる世代。1980年代から2000年代初頭までに生まれた人をいうことが多く、ベビーブーマーの子世代にあたるY世代やデ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

エクシングの関連情報