コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エドマンド Edmund, the Martyr

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エドマンド
Edmund, the Martyr

[生]841頃
[没]869
イギリス,七王国時代のイーストアングリア王 (在位 855~869) 。聖人。侵入したデーン人に敗れ,カトリック信仰を捨てるよう強制されたが,拒んで殉教したという。その聖遺物のまつられた地が現在のベリーセントエドマンズである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

エドマンドの関連キーワードフレーザー(George Sutherland Fraser)マッカーシー(Mary McCarthy)キーン(Edmund Kean)メーリ・T. マッカーシーウィルトンの二連衝祭壇画愛は血を流して横たわるドルーリー・レーン劇場カサリン[バロア家]永久の別れのためにランカスター(伯)アレクサンデル4世ヘンリー[7世]クヌット[2世]夜への長い旅路懐しのアリゾナ大聖堂は大騒ぎお楽しみの埋葬モーティマー家ランカスター朝デフリント家

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

エドマンドの関連情報