コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オスク人 オスクじんOsci

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オスク人
オスクじん
Osci

先史時代,南イタリアのカンパニア (→カンパーニア州 ) に居住していた民族。歴史時代南ラチウムにいたアウルンキ人と同一視される。なおのちにカンパニアなどに侵入したサベリ族などの言語にもオスク語が残ったので,サベリ人の言語もオスク語と呼ばれた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のオスク人の言及

【オスキ人】より

…前1千年紀にイタリア中央および南部一帯に住み,イタリック語派に属するオスキ語を話した諸族の総称。オスク人ともいう。すなわちサムニウム人,ブルッティ人,ルカニア人,アプリア人,カンパニア人,ウォルスキ族等を含み,またアエクイ族サビニ人等もその一分派である。…

※「オスク人」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

オスク人の関連キーワードマメルチニスタビアエポンペイオスキ人マルシ人マルス

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android