コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オーストリアスキー Austrian skiing

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オーストリアスキー
Austrian skiing

オーストリアを中心に発達したスキーの技術。 1897年同国のマティアス・ツダルスキーがノルウェーのスキーを元に『リリエンフェルトスキー滑降術』 Die alpine Lilienfelder Skifahrtechnik として発表。アルプスの険しい地形に適応させるため,1本杖と短いスキーを用い,制動を主とした用杖回転,用杖制動滑降を考案した。フランススキーとともに代表的なスキー術で,のちアルペンスキーに発展し,滑降技術が急速に進歩した。日本へは 1911年ツダルスキーの弟子であるオーストリア陸軍少佐テオドール・エドラー・フォン・レルヒにより,新潟県高田市において紹介された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

オーストリアスキーの関連キーワードスザンネ リースパッサーテオドール・E. レルヒアールベルク・スキー術ハンス シュナイダーシュナイダーウェーデルンチロールアレ

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

オーストリアスキーの関連情報