コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オーパスワン-ワイナリー オーパスワンワイナリー Opus One Winery

1件 の用語解説(オーパスワン-ワイナリーの意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

オーパスワンワイナリー【オーパスワン-ワイナリー】
Opus One Winery

アメリカのカリフォルニア州ナパにあるワイナリーカリフォルニアボルドーワイン界を代表する、ロバート・モンダビ・ワイナリーの創業者、ロバート・モンダビとシャトームートンロートシルトのオーナーバロンフィリップ・ロスチャイルドとのジョイントベンチャーにより1979年に創設された、ボルドースタイルのワイナリーである。高級ワイン産地の代表であるカリフォルニアのナパバレーで、観光名所といわれるほど人気が高い。◇「オーパスワン」は音楽用語で「作品番号1」という意味。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オーパスワン-ワイナリーの関連キーワードカリフォルニア工科大学カリフォルニア米カリフォルニアカリフォルニア巻シーワールドカリフォルニアソノマバレーレゴランドカリフォルニアカリフォルニア・レーズンデー

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone