コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オーベルアンメルガウ Oberammergau

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オーベルアンメルガウ
Oberammergau

ドイツ南部,バイエルン州の村。スイス国境に近いガルミッシュパルテンキルヘンの北約 10kmに位置する。キリスト受難劇「オーベルアンメルガウ受難劇」が 300年来,村人によって 10年ごとに上演されていることで有名。 1634年この村にペストが流行したとき,疫病終息を祈って,村人が受難劇の上演を神に誓って以来のこととされる。このオーベルアンメルガウ劇は,ルネサンスやバロック演劇の影響を強く受けており,いわゆる中世受難劇とはやや趣を異にする。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

オーベルアンメルガウの関連キーワードトーマ

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android