コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カタマラン船 カタマランセン

百科事典マイペディアの解説

カタマラン船【カタマランせん】

双胴船

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

カタマランせん【カタマラン船】

双胴船。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

カタマラン船
かたまらんせん

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のカタマラン船の言及

【カヌー】より

…このカヌーは安定性に優れるが,方向転換などの操船や外洋での高い波に対して弱点があり,沿岸部や礁湖内の航行に限定される。4番目は,2そうの丸木舟を並べてつなぎ,甲板をつけた双胴船catamaran ship(カタマラン船)である。これは19世紀までポリネシアとメラネシアの一部で使用されていた。…

【双胴船】より

…2個の単胴船体をある間隔で左右に並べ,これらを水面上の甲板で連結して一体とした船。カタマラン船とも呼ばれるが,元来,カタマランとはマレー諸島などで見られる丸太などを並べてしばったいかだの総称である。 双胴船に用いられる単胴船体の形状は左右同一形が多いが,非対称形のものもある。…

【モーターボート】より

…機動艇ともいう。推進機関として内燃機関をもち,比較的小型軽量で高速を発揮する船。総トン数5トン,長さ5m程度の艇が多いが,長さ15~20mの大型ボートもある。大部分のモーターボートは,レクリエーションに使用されるプレジャーボートとして用いられるが,業務用艇として利用される場合も多い。 プレジャーボートには,比較的小型で,水上を走り回るという意味をもつランナバウトrunabout,比較的大型でクルージングに適したクルーザーや,さらに大型のモーターヨット,帆走もできるモーターセラーなどがある。…

【ヨット】より

…広い意味では,スポーツないし娯楽のための船艇の総称。帆船とは限らず,イギリス王室ヨット〈ブリタニア号〉のように帆はもたず,豪華な小型客船に近いものもある。
[沿革]
 ヨットということばはオランダ語のjachtからきており,16~17世紀のころオランダの内水面で使われた軽快な,縦帆装置の小型帆船をそう呼んでいた。小規模の貨物や旅客の輸送,漁業,そして富裕な人たちの娯楽などに使った。政府所有のスタテン・ヨットstaten jacht(図1)は偵察や連絡,そしてVIPの送迎などが任務であった。…

※「カタマラン船」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

カタマラン船の関連キーワード帆船

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カタマラン船の関連情報