コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カタラン語 カタランごCatalan language

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カタラン語
カタランご
Catalan language

スペインのカタルニャ地方を中心に,500万~700万人以上の話し手をもつロマンス語。カタルニャ地方のほか,隣接するアラゴン地方,バレンシア地方,バレアレス諸島,フランスのルーシヨン地方にも行われる。カタルニャならびにルーシヨンに行われていたラテン語が発展したものであり,スペイン語やプロバンス語と近い関係にはあるが,現在では,昇り二重母音 (ie,ueなど) がなく,降り二重母音 (eu,au,ouなど) が多いなどの音韻面,複合過去を多用するなどの文法面で,スペイン語と大きな差異を示す。時代による変化は少く,現在の方言差も小さいが,大別して西部 (西カタルニャ,バレンシア) と東部 (東カタルニャ,バレアレス,ルーシヨン) の2つの方言群に分けられる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のカタラン語の言及

【ロマンス語】より


[分類・分布]
 ロマンス語の分類に関してはさまざまな試みがなされているが,19世紀末に死滅したダルマティア語(かつてアドリア海東岸に分布)を今日使用されているロマンス語に加えたうえで,次のような分類が考えられる(配列順序はヨーロッパにおける分布をおおよそ西から東にたどったもの)。(1)ポルトガル語,(2)スペイン語,(3)カタロニア語(カタルニャ語,カタラン語とも),(4)オック語(オクシタン(語)とも),(5)フランコ・プロバンス語Franco‐Provençal,(6)フランス語,(7)レト・ロマン語(レト・ロマンス語とも),(8)サルジニア語(サルデーニャ語とも),(9)イタリア語,(10)ダルマティア語Dalmatian,(11)ルーマニア語。これらの〈言語〉はいずれもいくつかの地域的な変種(方言)を含んでいるが,(1)(2)(3)(6)(9)(11)のように超局地的な共通語(標準語)の確立している言語と,そのような標準語をもたない(4)(5)(7)(8)(10)のような言語とがある。…

※「カタラン語」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

カタラン語の関連キーワードフランスの地域言語カタルニャ自治州スペイン文学ロマンス語派バルセロナ県アンドラルルス

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android