西部(読み)せいぶ

精選版 日本国語大辞典「西部」の解説

せい‐ぶ【西部】

〘名〙
西の方の部分。西の部分。さいぶ。
※輿地誌略(1826)二「島上に四大府ありて、其治を分つ、一を葛搦亜(カネヤ)と名く、島の西部に在」
② 特に、アメリカ合衆国の西の地方。
※ある日本宿(1930)〈正宗白鳥〉「明るい温かい西部の都会はカラカラと乾いて」

さい‐ぶ【西部】

〘名〙 西にあたる部分。せいぶ。
※造化妙々奇談(1879‐80)〈宮崎柳条〉二編「美国の西部(サイブ)、金山省の地」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android