カチェ・パル(英語表記)Kha che pha lu

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カチェ・パル
Kha che pha lu

チベットの格言集。作品中にはカチェ・パル (カシミール人あるいはイスラムのパルの意) が書いたものと記されているが,ダライ・ラマ5世 (1617~82) の作であるとするチベット人も多い。作品は韻文で書かれており,詩情に富み,深い精神性を有している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

肺ペスト

ネズミなどのげっ歯類他が媒介するペスト菌が、肺に感染して起こる疾病。ペスト患者のうち「腺ペスト」が80~90%、「敗血症型ペスト」が約10%を占め、肺ペストは非常に稀にしか起こらない。ペスト患者の体内...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android