カパブランカ

百科事典マイペディアの解説

カパブランカ

キューバのチェスの名手。ハバナ生れ。12歳で国内チェス選手権を獲得,1921年にラスカーを破って世界選手権保持者となる。1927年ロシア出身のフランス人アレキン〔1892-1946〕に敗北した。自伝など著書も多い。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android