コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カポジ肉腫 カポジにくしゅKaposi's sarcoma

翻訳|Kaposi's sarcoma

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カポジ肉腫
カポジにくしゅ
Kaposi's sarcoma

皮膚,粘膜,リンパ節,内臓にできる悪性腫瘍 (しゅよう) で,発見者のオーストリアの皮膚科医 M.カポジの名が冠されている。 HIV (ヒト免疫不全ウイルス) による免疫力の低下が発症の引き金となる。 1981年6月以来,アメリカで若い男性同性愛者の間にこのカポジ肉腫とリンパ肉腫が多数例発症し,エイズ発見のきっかけとなった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

カポジにくしゅ【カポジ肉腫】

皮膚の悪性腫瘍の一。皮膚表面がただれて出血しやすくなる。エイズ患者に発生しやすい。多発出血性肉腫。カポシ肉腫。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

カポジ肉腫の関連キーワード性感染症とのどの症状後天性免疫不全症候群エイズによる肺の病気エイズ/HIV感染症エイズのおもな合併症ヘルペスウイルスドラッグ・ラグAIDSDDS制癌剤

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android