コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カマンベールチーズ カマンベールチーズ

2件 の用語解説(カマンベールチーズの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

カマンベール‐チーズ

《〈和〉camembert〈フランス〉+cheese》⇒カマンベール

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内のカマンベールチーズの言及

【カマンベール】より

…フランス北西部,ノルマンディー地方のオルヌ県の小村。人口176(1975)。転じてチーズの名として知られる。牛乳を原料とし,表皮が白く,中は黄色がかったクリーム色の,ほどよい香りのする柔らかいチーズで,通常,木の折または紙製の丸い箱に入っている。重さは200~300gくらい。イチョウ形にナイフで切って,皮ごと食べる。脂肪分は40~45%。フランス・チーズの生産高(年産約90万t)の20%を占め,第1位。…

【チーズ】より

…牛乳を用いて各国で作られる同種のチーズはブルーチーズと呼ばれる。(8)カマンベールチーズCamembert cheese フランスのカマンベール地方で,シロカビを用いて熟成させるチーズ。直径12cm,厚さ3cm,重さ約300gで,熟成はほぼ3週間で完了し,チーズの表面にはシロカビがフェルト状に生育する。…

※「カマンベールチーズ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

カマンベールチーズの関連キーワード内藤やす子誕生日のチャチャチャメグレ激怒するピコドン・ド・ラルデーシュカレーシュケリー・カレーシュシャンパーニュ緑地世界の諺

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

カマンベールチーズの関連情報