コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カメ類 カメるいChelonia; turtle; tortoise

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カメ類
カメるい
Chelonia; turtle; tortoise

爬虫綱カメ目に属する動物の総称。大きな特徴は背甲腹甲とから成る箱状の羅をもつことと,頭頸部を甲の間に隠すことができる (2次的にこの能力を失ったものもある) ことである。多くは池や川にすみ,両生生活をするが,完全な陸生のもの (リクガメなど) や海にすむもの (ウミガメ) もある。いずれも地中に卵を産む。ムカシガメ亜目 Amphichelydia,ヘビクビガメ亜目 Pleurodira,カメ亜目 Cryptodiraの3亜目に分けられ,現生種の約 80%はカメ亜目に含まれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

カメ類の関連キーワードヘビクビガメ(蛇頸亀)ウミガメ(海亀)リクガメ(陸亀)イシガメ(石亀)スッポン(鼈)スッポンモドキグンカンドリヨコクビガメ尿酸終末性アマゾン川食品着色料カメ(亀)熱河生物群マタマタゾウガメ新熱帯区スッポンイシガメオサガメ新北区

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カメ類の関連情報