カヤリグ(英語表記)Kayalik

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カヤリグ
Kayalik

中央アジアのイリ地方コパル付近にあった都市。中国史料は「海押立」と記し,フランス王ルイ9世の使者として 13世紀にモンゴルに派遣された G.リュブリュキが「カイラク」と記す。 11~13世紀に中継商業によって繁栄した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android