コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カラタチゴケ カラタチゴケ

2件 の用語解説(カラタチゴケの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カラタチゴケ
カラタチゴケ

ラマリナ」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

カラタチゴケ
からたちごけ
[学]Ramalina calicaris Rhl. var. japonica Hue

地衣類サルオガセ科の1種で、山地の樹皮に着生し、長さ2~5センチメートル。地衣体は二又状に分かれ、灰白色で、幅の狭い帯状となり、縁(へり)には刺(とげ)状の突起が出る。日本各地のほか、台湾にも分布する。
 サルオガセ科カラタチゴケ属全体の総称名としてカラタチゴケということもある。日本にはカラタチゴケ属として約20種が知られ、いずれも山地の樹皮に着生する。まれに山地の岩上や、海岸近くの岩上にもみられる。地衣体は灰白色ないし黄緑色で、二又状に分かれる。この属には、高山性のタカネカラタチゴケR. roesleri、海岸性のハマカラタチゴケR. crassa、日本特産のホソカラタチゴケR. exieisなどが含まれる。[佐藤正己]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone