コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カレメグダン公園 カレメグダンコウエン

デジタル大辞泉の解説

カレメグダン‐こうえん〔‐コウヱン〕【カレメグダン公園】

Kalemegdan》セルビアの首都ベオグラードにある要塞を中心とする公園。サバ川とドナウ川合流点を見下ろす丘の上という戦略上の要衝に位置する。古代ローマ人が砦を築き、東ローマ帝国セルビア王国、オーストリアハンガリー帝国オスマン帝国などが増改築を繰り返した。古代ローマ時代の壁、中世の時計塔、オスマン朝の霊廟(れいびょう)のほか、軍事博物館、聖ルジツァ教会、聖ペトカ教会などがある。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

カレメグダン公園の関連キーワードクネズミハイロバ通り

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android