コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガラスライニング

栄養・生化学辞典の解説

ガラスライニング

 ガラスを内面に塗工すること.もしくは塗工したもの.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ガラスライニング
がらすらいにんぐ
glass lining

金属表面にガラス粉末を塗布し、乾燥してから炉に入れて融着させる金属表面処理方法をいう。また、鉄管または金属容器にあらかじめそれら管または容器の形に近似のガラス管やガラス容器をつくって、それらを鉄管または金属容器にはめ込んで、炉の中で加熱して融着を行うことをいう。ガラスライニングは耐食性に優れているが、熱応力や機械的衝撃に弱い欠点があり、施工費もかなり高価である。[素木洋一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ガラスライニングの関連キーワード表面処理鋼板ほうろう