コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガリープダム Gariep Dam

デジタル大辞泉の解説

ガリープ‐ダム(Gariep Dam)

南アフリカ共和国中央部、自由州にある同国最大のダム。1970年代にオレンジ川上流に建造された高さ90メートル、堤頂の長さ948メートルの多目的ダムで、最大360万キロワットの発電を行う。周辺の水域は自然保護区に指定され、各種ウオータースポーツが盛ん。旧称ヘンドリクフェアウールトダム

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android