コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キャプスロックキー

2件 の用語解説(キャプスロックキーの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

キャプスロックキー

CapsLockキー」のページをご覧ください。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

キャプスロックキー【Caps Lock key】

コンピューターのキーボードにある特殊キーのひとつ。キートップに「Caps Lock 英数」または「Caps 英数」などと書かれたキー。アルファベット大文字capital letters)で入力し続ける際に使用する。◇「capital letters lock key」から。「Caps Lockキー」と書くことが多い。また、略して「Capsキー」とも書く。「キャップスロックキー」「キャピタルロックキー」ともいう。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

キャプスロックキーの関連キーワードAltキーエルゴノミックキーボードキートップキーパッドキーボードシフトキーワイヤレスキーボードボードコンピューター

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone