コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キャンドバーン Kandvān

デジタル大辞泉の解説

キャンドバーン(Kandvān)

イラン北西部、東アーザルバーイジャーン州の村。タブリーズの南約40キロメートル、サハンド山の麓の丘陵地帯に位置する。浸食を受けてできた奇岩が連なり、それらを掘り抜いて造った700年以上の歴史をもつ住居がある。ミネラルに富む湧水も有名。カンドバン

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android