キューバ封鎖(読み)キューバふうさ(英語表記)Quarantine on Cuba by OAS

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キューバ封鎖
キューバふうさ
Quarantine on Cuba by OAS

アメリカ合衆国およびラテンアメリカ諸国が,キューバ・ミサイル危機に際しキューバに対してとった封じ込め政策。 1961年1月合衆国の対キューバ国交断絶,62年1月米州機構 OASからのキューバ除名,64年7月米州機構外相会議での対キューバ外交・通商関係の断絶決議までをいう。米州機構諸国のなかでキューバとの国交を維持したのはメキシコのみ。しかし 1970年代前半にはキューバとの国交を再開する国がふえ,75年7月の同外相会議で,ついに 64年7月のキューバ封鎖決議が無効となり,事実上の封鎖解除となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android