事実上(読み)ジジツジョウ

デジタル大辞泉の解説

じじつ‐じょう〔‐ジヤウ〕【事実上】

形式はともかく)実際にはそうであること。現実の状態。そのものの本当の姿。「事実上の夫婦」「経営は事実上破綻している」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

じじつ‐じょう ‥ジャウ【事実上】

[1] (形式はともかくとして)事実としてそうであること。実際。
※民事訴訟法(明治二三年)(1890)二一七条「裁判所は〈略〉事実上の主張を真実なりと認む可きや否やを自由なる心証を以て判断す可し」
[2] 〘副〙 本当は。実際は。
※陸戦の法規慣例に関する条約(明治三三年)(1900)条約附属書「一地方にして事実上敵軍の権力内に帰したるときは之を占領せられたるものと看做す」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

事実上の関連情報