コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キースホンド Keeshond

翻訳|Keeshond

大辞林 第三版の解説

キースホンド【Keeshond】

イヌの一品種。オランダ原産のスピッツ。体高45センチメートル 程度。長く真直ぐな毛でおおわれる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

犬&猫:ペットの品種がわかる事典の解説

キースホンド【Keeshond】

ドイツ原産の中型犬。先端が黒いシルバーグレイの毛色である。家庭犬や番犬として使われている。オランダ愛国党党首、キース・ド・ギゼラーが飼っていたことからこの名前がつき、オランダの国犬に指定されている。JKCでは、第5グループ(原始的な犬・スピッツ)に分類する。

出典 講談社犬&猫:ペットの品種がわかる事典について 情報

キースホンドの関連キーワードイヌ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android