コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キーディスク きーでぃすく

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

キーディスク

ソフトウェアの不正使用を防止する手法のひとつ、または防止機能がおさめられたディスクのこと。ほとんどの場合、フロッピーディスクがキーディスクとして使われており、キーディスクを挿入しないとソフトウェアが起動できないようになっている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

キーディスクの関連キーワード新文字伝説

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android