コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キーラン修道院 キーランシュウドウイン

デジタル大辞泉の解説

キーラン‐しゅうどういん〔‐シウダウヰン〕【キーラン修道院】

Teampall Chiarain》アイルランド西部、アラン諸島イニシュモア島にある中世の修道院跡。島の北側にあり、聖キーランが修行したとされる。修道院のまわりに文字が刻まれた二つの石板があり、その一方は日時計として使われたと考えられている。聖キーラン教会聖キーラン修道院キーラン教会

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

キーラン修道院の関連キーワードキーラン教会聖キーラン教会聖キーラン修道院

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android