コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クワトロカンティ Quattro Canti

デジタル大辞泉の解説

クワトロ‐カンティ(Quattro Canti)

イタリア南部、シチリア島、シチリア自治州の都市パレルモの旧市街にある交差点イタリア語で「四つ角」「四つ辻」を意味し、パレルモの代表的な大通りであるマクエダ通りとビットリオエマヌエレ通りが交差する場所を指す。交差点の角の建物は17世紀前半にローマの建築家ジュリオ=ラッソの設計で建築され、シチリア‐バロック様式の装飾が施されている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android