クアラルンプールのバードパーク

世界の観光地名がわかる事典の解説

クアラルンプールのバードパーク【クアラルンプールのバードパーク】

マレーシアの首都クアラルンプール、広さ約92haのレークガーデンの中にある公園の一つ。自然に近い環境の中で、国内外から集めた5000羽の鳥を放し飼いにしている。レークガーデンの中には、ほかに500種以上のハイビスカスマレーシアの国花)が咲くハイビスカスガーデン、マレーシアに分布する800種以上のランを集めたオーキッドガーデン、マレーシアの熱帯雨林を再現した環境の中に120種類約6000匹の蝶が舞うバタフライパークがある。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android