コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クシケイソウ(櫛ケイ藻) クシケイソウEunotia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クシケイソウ(櫛ケイ藻)
クシケイソウ
Eunotia

ケイ藻類羽状ケイ藻類クシケイソウ科の藻。一名イチモンジケイソウ。この属のケイ藻は種類が多く,広く各地の湖沼,湿原,池水などから発見されている。他物に着生するもの,また浮遊生活をするものなどがある。細胞は殻背面からみるとわずかに曲り,両端がやや太くなっているので筆で一の字を書いた形にみえるためこの別名がある。クシケイソウの名はこの形を櫛に見立てたものである。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android